筋肉好きあるあるblog

ツイッターの筋肉好きあるあるbot(@musclearuaru)というアカウントの管理人です。 体や筋トレの話から日常、サプリ情報などだらだらと書いていきますが、暖かく見守って頂ければ嬉しいです。 https://twitter.com/musclearuaru

ツイッターの筋肉好きあるあるbot(@musclearuaru)というアカウントの管理人です。 体や筋トレの話から日常、趣味の話などだらだらと書いていきますが、暖かく見守って頂ければ嬉しいです。 https://twitter.com/musclearuaru

筋肥大

みなさんこんばんは(=゚ω゚)ノ
今日は最近使っているサプリメントなどについて少し書いていこうと思います。プロテインなどのポピュラーサプリについては今回は無しで、ややマイナー目なものを紹介していこうと思います。



まずはαリポ酸です↓
10530323-5114375669050144
αリポ酸は抗酸化作用とインスリン感受性の向上を目的として飲んでいます。
人間は空気を吸って生きていますが、その中の使用されなかった分のエネルギーは体の中で酸化し、いわばサビとなります。それを除去する働きをするのが抗酸化物質と言われるもので、このαリポ酸はその抗酸化物質の中でも最強クラスの抗酸化作用を持つ物質です。
ですので「アンチエイジング効果」が望め、見た目や体内年齢を若く保つことに大きく大きく貢献します。

またインスリン感受性の向上は、体内のアナボリック作用を向上させ、各種アミノ酸やクレアチンなどが筋肉に取り込まれることに貢献しますし、脂肪の増加も抑えます。
筋肉への効果ももちろんですが、私は、ある程度年を取った時に若い雰囲気があればいいなぁ~というのもあるので飲んでいるという所もありますw
よろしければ見てみて下さい<m(__)m>http://bit.ly/2v3ueFI






次に紹介するのはこのクリアマッスルという商品↓
ダウンロード
HMBの最高級ブランドが使われている商品です。巷でよく聞く「HMB」ですが、その歴史を少し解説させて下さい。
HMBは、1996年にDr. Steven L. Nissenによりその効能が発見されました。ニッセンは以前からロイシンに取って代わるような筋肥大への重要物質を探していたようです。
ニッセンは仲間達と「Metabolic Technologies, Inc」という会社を設立し、このHMBフォーミュラの特許を取りました。今日のHMB市場はこのMetabolic Technologies社のHMBが使われたものが多勢を占めています。

この時開発されたHMBは、HMBをカルシウムと結合させたものでした。物質の安定を得る為です。
このMTIのHMBが使われた製品には以下のロゴが描かれており、信頼に足るブランドだと言えるでしょう。
ダウンロード

しかしその後彼らは安定化のためのカルシウムを入れず「純粋なHMBだけ」を摂取すれば更なる効果を得られることに気付き、その成分を開発し「BetaTOR」という名で特許を取りました。
このBetaTORが、現状での世界で一番のHMBだと考えられます。
このBetaTORが使用されている商品には、以下のロゴが描かれています。
logo
(このどちらかのロゴがないHMB製品は、MTIのHMBを使用していないという事)

BetaTORは以前のHMBと比べ血漿内の濃度、生体利用率などが大幅アップしている事に加え、HMBで一番厄介な「半減期」も30分程延長されているので、4時間程毎に飲まなければならないという難しい摂取方法を少し楽にしてくれます。

このBetaTORが使われているHMB製品は現在世界で4つのみで、以下の製品となっています。CGN-01096-1
この中でiherbにあるものが、先程書きましたクリアマッスルです。
クリアマッスル以外の製品も他サイトで購入出来ますが、値段を見てパソコンそっ閉じでした。。。
クリアマッスルも、HMBのブランド原末ですのである程度の値段はしますが、効果はお墨付きですので、試す価値は十分あると思います。
こちらからご検討してみてくださいhttps://iherb.co/c8VeKXF







さあ次はこちら。加水分解コラーゲン↓
11067704-1814357591775064
コラーゲン(ペプチドなら尚良)が筋肥大にとても重要というのはもう常識となりつつありますね。
コラーゲンについて私がもう1つ注目したい効果があります。それは「トレーニングしていない時期の筋減少を予防する」効果です。
色々予定や事情があってトレーニングが思うように出来ないとか、競技の練習もある、という場合の筋量減少予防に大変有効です。そして当然、肌や爪、腱や関節などの若々しさにも大きく関わっていますし筋肥大にも有効ですので、おすすめサプリの1つに挙げたいと思います。
ご購入はこちらからできますhttp://bit.ly/2x5XJbq






さあ最後は、このテストジャックという商品。
NOW-02197-5
筋肥大の為にはテストステロンレベルを高めることがとても重要ですが、それを実現するサプリです。成分表えげつない。
1回分の大きさ: 2カプセル
1製品あたりの使用回数: 60
`サービングあたりの金額%日量
トンカットアリ(根)(Eurycoma longifolia Jack Extract)200 mg*
有機マカ・ルート(Lepidium meyenii)(6:1濃縮物)500 mg*
エピムジウム抽出物(角質ヤギ雑草) 
(空中部/葉)(Epimedium brevicornum)(最小3%イカリン)
250 mg*
トリビュラステレストリス抽出物(フルーツ)250 mg*
アメリカ人参根(Panax quinquefolium)75 mg*
パナクス人参根(Panax ginseng)75 mg*
Muira Puama(Ptychopetalum olacoides)(根/茎) 
(12:1濃縮物)
50 mg*

テストレベルを高める系、全部入っています。あとこの商品は、是非レビューを見て頂きたいですね。とてつもない高評価の嵐となっています。
一回2~3錠程度で一日6錠は最低飲みたいかな~という感じですね。
少し高いですが一見の価値ありですhttps://iherb.co/242kYfCn





皆様のフィットネスライフに役立てれば幸いです。
長文ご覧頂きまして本当に有難うございました<m(__)m>

みなさんこんばんは! 今日は、マイナーだけど重要なサプリメントの解説をさせて頂きます!
知ってる人は知っている、重要サプリの効果や飲み方を少し書いていきますね(=゚ω゚)ノ

マイナー重要サプリを以下のカートにまとめてみましたので良かったら参考にしてください→https://jp.iherb.com/tr/cb?pcodes=SNS-01664_NOW-00608_LAB-33374_NOW-04598_DRB-00437_DRB-00263&rcode=KFG925
10529296-1184357592496195 (2)
まずはαリポ酸。 
これはもう最近では必須サプリの1つと言ってもいいと思います。
名前は聞いた事がある方が多いかも知れませんが、注意しなければいけない点もいくつかあります。
まずαリポ酸にはR体とS体、その2つの混合のラセミ体というものが存在します(基本的にはラセミ体かR体のみの2種類)
S体が入っていると効果も落ちる上、発がん性や腎機能への悪影響が指摘されていますので、R体のみのものを摂取するのが堅いと思います。 上記リンクに入っている物はそのR体のみのものです。
1日300mg程度。上記商品なら毎食後1錠でおk。



さあ次。パルミチン酸アスコルビル。
ややこしい名前になっていますがこれはいわゆる脂溶性のビタミンCですね。  
関節の痛みや腱の痛みなどがある時にコラーゲンと脂溶性ビタミンCのスタックは有名ですね。
関節炎やその他炎症などで起きている痛みであれば改善する可能性も高いです(即効性は低いですが)
脂溶性ビタミンCの効果を挙げて行くと
・関節痛などへの効果
・メラニン生成の抑制
・コラーゲン生成を促進し、肌などのターンオーバー促進
・抗酸化、ざっくり言えば若返り
・水溶性に比べ体内に残る率が高く、また肌への浸透性も水溶性の数十倍
などがあります。 ハードトレーニーの体、また美容にも大変重要かなと思います。

これは脂溶性ですので必ず食後。一日1~2g程度にしましょう。



さあ次はウルソル酸。
まずこれにはバルクアップ効果があります。IGF-1の増加、さらにそこから続く筋肥大シグナル経路の活性化と、コルチゾールの抑制をします。コラーゲン生成を促進する可能性もあります。 即ち、全く関係ないように感じるこのサプリも、先程の脂溶性ビタミンCやこれ以降紹介させて頂く部分とも絡み合ってくるのです。
さらにアロマターゼ(男性ホルモンが女性ホルモンに変化する現象)を阻害し、筋量増加と脂肪減少を促進する効果もあります。 
このアロマターゼが常に阻害されれば、筋肉が付きやすく脂肪は付きにくい環境が整備されるという事です。
可能なら一日1000mg程度摂取したいので、リンクの商品だと一日20錠近く飲まなければいけないです。ウルソル酸はこちらの製品も有名です→https://jp.iherb.com/pr/AST-Sports-Science-Urso-X-180-Capsules/42965




アストラガルス
これには抗酸化作用、免疫向上、血圧抑制、抗ストレス抗アレルギー、腎臓保護、むくみ解消などがあります。 最近ではテストステロン増加も期待できるという研究がある。
まあとにかくすげー健康にするよってことですね。 先程の脂溶性ビタミンCとこのアストラガルスを飲んでいれば、風邪をひくことはほぼなくなるでしょう。 アシュワガンダなども飲んでいれば尚良しですね。 一日3000㎎前後かなと。




では次、シトルリン。
まあ有名なパンプアップ成分だと思いますが、リンクのものはシトルリンマレートでないことに注目。マレートが悪い訳ではないのですが、通常のシトルリンよりも効果を高めるというエビデンスは弱いので、例えばシトルリンマレート(比率2:1の物の場合)だとシトルリン6gを摂取する為に粉9gを摂らないといけなかったりするので、そこで間違うと十分な摂取量に達していなかったりするのです。
トレーニング20分ぐらい前に3~6gを摂取することでとてつもないパンプが体感できます。




次、コラーゲン。

これは1型と3型なので、骨、皮膚、臓器などに柔軟性を与えます。
それと最近はコラーゲンの筋肥大への貢献が凄いという事も言われていますので、その意味でも重要だと思っています。
一日最低5g。できれば10g程度摂取したいですね。


 


長文になってしまいましたが、まだあまり知られていないサプリの重要性について、参考にして頂けたら幸いであります。
上記の商品がすべて入ったiherbのリンクはこちらです→https://jp.iherb.com/tr/cb?pcodes=SNS-01664_NOW-00608_LAB-33374_NOW-04598_DRB-00437_DRB-00263&rcode=KFG925

また、マイプロテインでも同様の商品は販売されていますので、iherbより安く入手できるかと思います↓マイプロテイン

今回も有難うございました<m(__)m>

みなさんこんばんは(=゚ω゚)ノ

さあ、今回紹介するのはパープルラスです。 もう完全に説明不要の言わずと知れた最強EAAかなと思います。 ジューシーグレープ味です。
まあこれはサッカーで言うレアル・マドリード、野球で言うニューヨーク・ヤンキース、将棋で言う羽生善治ですよ(←なんで最後将棋なんだ)
今回これを紹介しようと思った理由は、パープルラスが凄いのは知ってたんですが、今までの問題は「味」だったんですよね。 ただ最近(かどうかは知らないんですが)味がどうも改良されたみたいで、大変美味しくなってるんです。そして今回ブログを書こうと思いました。
さあ画像!


sdfv
FullSizeRenderasdf
asddf

粉は意外と白いんですよね。しかもサラサラであります。
粉がサラサラなのは良いアミノ酸の証拠、と聞いたことがあります。(真偽不明)
こだわりを感じるのは、乾燥剤が2つ入っているんですよね。多分アミノ酸の品質低下にとても気を遣っているのでしょう。



味はとても美味しいです。 これがとても良いなと思うのは、多くのサプリで「甘み」はあるんですが「酸味」がないんですよね。ですがこれは駄菓子屋さんのブドウ味に酸味を付けたような味で、とてもいい塩梅なんですよね。 私もかなり甘党だとは思いますが最近のとにかく甘い風潮には少し辟易しているので、それを打ち砕いてくれました。



さて成分いきましょう!
なんか久しぶりにiherbの成分表を見たら、よく売れているのか日本語に訳されていました。(一部翻訳がおかしいところは私が直して書きました)

サービングサイズ: 1スクープ(12グラム)(18ccスクープ)
1ボトル: 90回分
1回当たりの成分一日推奨摂取量に対しての割合
カロリー0
脂肪からのカロリー0
ナイアシン(ナイアシンアミドとして)10 mg50%
ビタミンB6(ピリドキシンHClとして)10 mg200%
カリウム(クエン酸塩として)67 mg2%
PurpleEAAコンプレックス 
L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、L-リシン、L-アルギニン、L-ヒスチジン、L-スレオニン、L-メチオニン、L-フェニルアラニン
7,000 mg**
PurpleEndurance Complex 
カルノシンβ-アラニン、シトルリンマレート、ベタイン無水物、ジンジャー(根由来)、L-ノルバリン
2,700 mg**




解説すると、1スクープに7gのEAAが入っているという事です。各アミノ酸の割合は不明ですが、EAAで15g以上摂取すればアミノ酸組成はあまり重要ではないという研究も多いので、トレーニング時には2スクープ程摂取すると良いかと思います。
最近ではBCAAよりもEAAの方が良いという研究が多く、個人的にはBCAAの時代は終わったと考えています。全部EAAに出来るのならそれが一番いいのではないかと。 ただ
、それを遮ってくる問題は味や値段ですので、安いEAAを選んだりBCAAと混ぜたりするのも良い方法だと思います。
EAA商品ページはこちらをクリック!



一応EAAに関する研究を書いておくと、テキサス大学の研究で、フリーフォームEAA6gを単純炭水化物(スクロースorグラニュー糖)35gと共にウェイトトレーニング後に摂取すると、筋肉生成メカニズムの働きが通常より400%高まる。
また、同グループの研究により、同じEAAと炭水化物の混合物をトレーニング直前に摂取すると、ワークアウト後に摂取した時に比べ筋肉成長刺激の効率が351%も高まるという研究も発表されています。


ただまあ正直、こういう何百%とかっていう研究は信用し切る訳ではないのですが、EAAとBCAAに関しては論理的に考えるとEAAの方が良いのではないかと考えています。




そして、もう1つ、L-ノルバリンという成分が含まれています。これはシトルリンやアルギニンなどと一緒に摂取すると体のNO産生を高めて筋肥大に貢献すると言われています。 含有分量は不明ですがこの2つが一緒に入っているのも、多少考えられているのかなと思います。EAA商品ページを見てみる!



研究的にも個人的にも、筋肥大にはEAAが最強だと思いますので是非検討してみて下さい!
商品ページへジャンプ!(^O^)/


今回も有難うございました!(=゚ω゚)ノ

みなさんこんばんは(=゚ω゚)ノ
今回はマイプロテインの商品の中でも抜群にバルクアップに貢献する「ハリケーンXS」のストロベリークリーム味を紹介させて下さい。 今回の商品は凄いですよぉ~(^^)/
 
まあとりあえず画像いこう画像!
画像右奥のものです!

sdfgFullSizeRender
粉はこんな感じ↓ めちゃくちゃ良い香りがします。
あsdfgFullSizeRender
溶かすとこんな感じ↓
sdfbFullSizeRender



成分ですが、1回70g当たりタンパク質が34g、炭水化物21g、脂質が2.5gです。
そしてクレアチン(ブランド原末のクレアピュア®使用)5gとHMB1.5gが含まれています。
この2つの成分が含まれているところがミソで、クレアチンとHMBは一緒に摂ることで大きな相乗効果を生み出すという研究があります。


2001年の実験で、被験者を「クレアチンのみ」「HMBのみ」「クレアチン&HMB」の3つの群に分けて同じトレーニングをさせました。
すると クレアチンのみ群では筋肉量が0.92kg増、HMBのみ群は0.39kg増、クレアチン&HMB群では1.54kgの増加を見せました。

また、使用重量(確かレッグプレス)もクレアチンのみ群は39.1kg増、HMBのみ群は37.5kg増、クレアチン&HMB群では51.9kgの増加を見せました。


マイプロテイン公式サイトはこちら!(=゚ω゚)ノ



クレアチンがしっかりクレアピュア®ブランドのものを使用しているのがとても良いですよね~。
正直自分はクレアピュア®意外のものは使いません。
さらにこの商品には炭水化物も多いので、クレアチンの効果をさらに促進させることができますし、バルクアップにも最適ですなぁ~(*'▽')


そしてHMBですが、HMBは実は摂取方法が難しいのです。半減期が短く体の中で長時間持たないので、4時間毎ぐらいに500mg~1g程度をちょこちょこ摂っていく必要があります。
この難しい飲み方も、このハリケーンXSなら簡単に守れます。
この飲み方を守れていないのに「HMBはイマイチだった!」と思っている方が居たら、是非もう1度正しい飲み方でやってみてください(∩´∀`)∩

クレアチンも、一日5g~10g程度の摂取で十分なのでそれぐらいにしたいです。
これらの条件を全て満たす個人的におすすめな使用方法は、1回量の2スクープ70gでクレアチン5gとHMB1.5gなので、4時間おきぐらいにこのハリケーンXS1スクープ分(35g)を飲む方法です。

これでHMBも適量を適時に摂取でき、クレアチンの総合量も十分になります。





成分の話が長くなりましたが、肝心の味も美味しいです。 よく想像するいちごみるくっぽい味ですが、結構甘めの味付けでもあるので、バナナやチョコレートなどのプロテインと混ぜても美味しいかな?と思いました。   
単体で十分美味しいですけどね。この商品で体が成長するワクワクを感じながらしばらく過ごしたいと思いますw


素晴らしい商品ですので、是非こちらでご検討ください!マイプロテイン公式サイト!(=゚ω゚)ノ

 
現在カート画面で「APR10」ご入力で全品10%オフとなります!
是非ご検討くださいませ<m(__)m>





という事で、今回はハリケーンXSのレビューですた(`・ω・´)
有難うございました<m(__)m> 

みなさんこんにちは! 今回は、段々と有名になってきたエクスプロージョンプロテインのカフェオレ味をレビューしたいと思います!
めっちゃいっぱい買っちゃいました(^_^)/笑(画像上部の4つです)
 FullSizeRender
カフェオレ味の粉はこんな感じです↓
FullSizeRenders
フラッシュもありますが、目で見ても画像のような白色です。
 
そして味ですが、本当に、自分が今まで飲んだプロテインの中で一番美味しいです。。。
これ以上言うことが無い程においしく、ありがた~く毎回飲んでおります<m(__)m>
メープル味も美味しかったですが味が薄めで、ストロベリーも薄めという話を聞いていますが、このカフェオレ味はその点を改善したようで、味が前の2つよりかなり濃くなっています。ですが恋と言っても標準ぐらいの濃さで、トレーニング後でも嫌にならない一番良い濃さです。

成分は以下の通りです↓
 栄養成分表示(1食30g当たり)
"エネルギー・・・・・・・・・・117kcal
たんぱく質・・・・・・・・・・22.5g
脂質・・・・・・・・・・1.8g
炭水化物・・・・・・・・・・2.8g
ナトリウム・・・・・・・・・・0.1g
カルシウム・・・・・・・・・・250㎎

アミノ酸スコア・・・・・・・・・・100

●アミノ酸名称      mg/gタンパク
ヒスチジン・・・・・・・・・19
イソロイシン・・・・・・・・62
ロイシン・・・・・・・・・・111
リジン・・・・・・・・・・・96
メチオニン+システイン・・・47
フィエニルアラニン+チロシン 63
スレオニン・・・・・・・・・72
トリプトファン・・・・・・・20
バリン・・・・・・・・・・・55
グルタミン酸・・・・・・・・189
プロリン・・・・・・・・・・63
アルギニン・・・・・・・・・27
セリン・・・・・・・・・・・52
グリシン・・・・・・・・・・19
アスパラギン酸・・・・・・・112
アラニン・・・・・・・・・・53
BCAA含量・・・・・・・・228


アミノ酸組成も言う事無しで、本当に良いプロテインだと思います。
エクスプロージョンプロテインのご購入はこちらから(=゚ω゚)ノ 

iherbもよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ 

では、今回も有難うございました<m(__)m> 

↑このページのトップヘ