筋肉好きあるあるblog

ツイッターの筋肉好きあるあるbot(@musclearuaru)というアカウントの管理人です。 体や筋トレの話から日常、サプリ情報などだらだらと書いていきますが、暖かく見守って頂ければ嬉しいです。 https://twitter.com/musclearuaru

ツイッターの筋肉好きあるあるbot(@musclearuaru)というアカウントの管理人です。 体や筋トレの話から日常、趣味の話などだらだらと書いていきますが、暖かく見守って頂ければ嬉しいです。 https://twitter.com/musclearuaru

2017年07月

みなさんこんばんは!(^O^)/
いや~ついに飲む時が来ました、今回はマイプロテインの注目商品「THE WHEY」のバニラクリーム味をレビューしていきたいと思います(/・ω・)/


マイプロテイン初のボトル型容器でのプロテインで、力作の雰囲気がガンガン出ていましたので楽しみにしていました。
まあとりあえず画像ですな、画像。容器はこんな感じです。

あFullSizeRender

粉の感じ↓

あsdFullSizeRender

溶かすとこんな感じ↓
sFullSizeRender
ボトルはよくある5ポンドサイズでしたが、中身は1.74kgとなっておりますので少し空間が空いておりますね。
粉は溶けやすく、粉自体の質感も空中に舞いやすいタイプではないので素晴らしいです。
マイプロテイン公式サイトを見てみる(^O^)/



味ですが、ソフトクリームの上んところに似た感じで、美味しいと思いました。
味付けはやはり甘めですね。通常のソフトクリームよりも僅かに甘めと想像して頂くと良いと思います。 最後の方に、僅かな苦みのようなものが来ます。※この苦みに関しては後述致します。
他社のバニラ味などと比べて特段ズバ抜けている訳ではありませんが、無難に飲める味ですので問題ないかなと思います。




さあ成分行きましょう成分。

マイプロテインの説明では、「最高品質のホエイプロテインを使った超プレミアムブレンドで、一杯にタンパク質25g、炭水化物2g、脂質1g、ロイシン3g配合。そしてMyZyme®という特殊な酵素ブレンドを加えることによって、よりタンパク質をアミノ酸に分解しやすい製品となっております。他社のどのプロテインサプリよりもプロテアーゼを提供してくれます」との事です。



要は、プロテインは様々あるプロテアーゼという消化酵素によって分解されますが、そのプロテアーゼを独自ブレンドで配合したので消化吸収がより良くなってますよという事ですね。
その消化酵素の配合はMyZyme™として以下のようになっています(プロテアーゼ、アミラーゼ、ラクターゼ、セルラーゼ、リパーゼ)
詳しい配合量については秘密という事ですね。
かる~く解説すると、プロテアーゼというのはタンパク質分解酵素の総称ですね。アミラーゼはでんぷんを消化するものです。まあ炭水化物の消化酵素という感じですかね。ラクターゼは乳糖を分解するもので、牛乳を飲むとお腹が緩くなる方はこのラクターゼが少ない事が要因とされます。ですので、もしかするとこのプロテインならお腹が緩くなりくい可能性もあります(これに関しては量が記載されていないので何とも言えませんが)
セルラーゼというのはセルロースを分解する酵素ですが詳しい説明は省きます。リパーゼは脂肪を分解する酵素です。
かなり色々な消化酵素が入っていますね。


またマイプロテインによると、加水分解ホエイ、いわゆるペプチドの利点も享受できるとの事です。
まあ本音は、全体の内トリペプチド以下にまでなっている割合はどのぐらいか、という情報があればいいんですけどね。
先程味の件で述べました「苦み」はこのペプチド特有のものなんですよね。トリペプチド以下になった部分の割合は分かりませんが、
タンパク質はペプチド化されていく程苦みが出ますので、この苦みが発生しているという事はやはりある程度ペプチド化されているのではないかと予想されます。ですのでペプチドの特長の吸収の速さや筋肉に運ばれる分子数が多い事などの利点は享受できるかと思います。


味はミルクチョコレート、ストロベリーシェイク、バニラクリーム、ソルティッドキャラメルの4種類です。 現在カート画面で「JULY25」をご入力頂く事全品25%オフになりますので、是非ご購入検討してみてください→マイプロテイン公式サイト

今回もとても素晴らしい商品でした。
長文を読んで頂きまして本当にありがとうございました<m(__)m>

みなさんこんばんは! 今日は、マイナーだけど重要なサプリメントの解説をさせて頂きます!
知ってる人は知っている、重要サプリの効果や飲み方を少し書いていきますね(=゚ω゚)ノ

マイナー重要サプリを以下のカートにまとめてみましたので良かったら参考にしてください→https://jp.iherb.com/tr/cb?pcodes=SNS-01664_NOW-00608_LAB-33374_NOW-04598_DRB-00437_DRB-00263&rcode=KFG925
10529296-1184357592496195 (2)
まずはαリポ酸。 
これはもう最近では必須サプリの1つと言ってもいいと思います。
名前は聞いた事がある方が多いかも知れませんが、注意しなければいけない点もいくつかあります。
まずαリポ酸にはR体とS体、その2つの混合のラセミ体というものが存在します。
S体が入っていると効果も落ちる上、発がん性や腎機能への悪影響が指摘されていますので、R体のみのものを摂取するのが堅いと思います。 上記リンクに入っている物はそのR体のみのものです。
1日300mg程度。上記商品なら毎食後1錠でおk。



さあ次。パルミチン酸アスコルビル。
ややこしい名前になっていますがこれはいわゆる脂溶性のビタミンCですね。  
関節の痛みや腱の痛みなどがある時にコラーゲンと脂溶性ビタミンCのスタックは有名ですね。
関節炎やその他炎症などで起きている痛みであれば改善する可能性も高いです(即効性は低いですが)
脂溶性ビタミンCの効果を挙げて行くと
・関節痛などへの効果
・メラニン生成の抑制
・コラーゲン生成を促進し、肌などのターンオーバー促進
・抗酸化、ざっくり言えば若返り
・水溶性に比べ体内に残る率が高く、また肌への浸透性も水溶性の数十倍
などがあります。 ハードトレーニーの体、また美容にも大変重要かなと思います。

これは脂溶性ですので必ず食後。一日1~2g程度にしましょう。



さあ次はウルソル酸。
まずこれにはバルクアップ効果があります。IGF-1の増加、さらにそこから続く筋肥大シグナル経路の活性化と、コルチゾールの抑制をします。コラーゲン生成を促進する可能性もあります。 即ち、全く関係ないように感じるこのサプリも、先程の脂溶性ビタミンCやこれ以降紹介させて頂く部分とも絡み合ってくるのです。
さらにアロマターゼ(男性ホルモンが女性ホルモンに変化する現象)を阻害し、筋量増加と脂肪減少を促進する効果もあります。 
このアロマターゼが常に阻害されれば、筋肉が付きやすく脂肪は付きにくい環境が整備されるという事です。
可能なら一日1000mg程度摂取したいので、リンクの商品だと一日20錠近く飲まなければいけないです。ウルソル酸はこちらの製品も有名です→https://jp.iherb.com/pr/AST-Sports-Science-Urso-X-180-Capsules/42965




アストラガルス
これには抗酸化作用、免疫向上、血圧抑制、抗ストレス抗アレルギー、腎臓保護、むくみ解消などがあります。 最近ではテストステロン増加も期待できるという研究がある。
まあとにかくすげー健康にするよってことですね。 先程の脂溶性ビタミンCとこのアストラガルスを飲んでいれば、風邪をひくことはほぼなくなるでしょう。 アシュワガンダなども飲んでいれば尚良しですね。 一日3000㎎前後かなと。




では次、シトルリン。
まあ有名なパンプアップ成分だと思いますが、リンクのものはシトルリンマレートでないことに注目。マレートが悪い訳ではないのですが、通常のシトルリンよりも効果を高めるというエビデンスは弱いので、例えばシトルリンマレート(比率2:1の物の場合)だとシトルリン6gを摂取する為に粉9gを摂らないといけなかったりするので、そこで間違うと十分な摂取量に達していなかったりするのです。
トレーニング20分ぐらい前に3~6gを摂取することでとてつもないパンプが体感できます。




次、コラーゲン。

これは1型と3型なので、骨、皮膚、臓器などに柔軟性を与えます。
それと最近はコラーゲンの筋肥大への貢献が凄いという事も言われていますので、その意味でも重要だと思っています。
一日最低5g。できれば10g程度摂取したいですね。


 


長文になってしまいましたが、まだあまり知られていないサプリの重要性について、参考にして頂けたら幸いであります。
上記の商品がすべて入ったiherbのリンクはこちらです→https://jp.iherb.com/tr/cb?pcodes=SNS-01664_NOW-00608_LAB-33374_NOW-04598_DRB-00437_DRB-00263&rcode=KFG925

また、マイプロテインでも同様の商品は販売されていますので、iherbより安く入手できるかと思います↓マイプロテイン

今回も有難うございました<m(__)m>

今回は以前反響が大きかったプロテインパンケーキについて色々書いてみたいと思います。
「どうすればうまく焼けるのか?」というリプライも多く頂きましたので、自分なりのコツなども書いていみたいと思います。

自分で焼いてみたのは、こんな感じです↓
FullSizeRender
画像のものは、正直なところ何も考えず見た目にもこだわらず作ったらたまたま上手くいった時ですw
自分なりの経験では、「生地をある程度固めに作る」のと「小さいフライパンで焦げる手前ぐらいまでしっかり焼く」と上手く作れると思います。裏返す時にはかなり出来上がっているぐらいで丁度良いと思います。ただ、少し目を離して放置しすぎるといきなり焦げかけていたりするのでそこは注意して下さい。→ご購入はこちらから!



この時はほんとに見た目には全然拘らなかったのですが、この生地自体がパンケーキ用に作られていますのでテキトーに作ってもまあある程度うまく作れます。どら焼き大で作って見た目にも拘ればマイプロテインの画像のような理想のパンケーキも余裕で作れると思いますね↓
IMG_1332
IMG_1347





それと、マイプロテインではセットでシュガーフリーシロップも売られているのでカロリーも必要以上に増えることなく美味しく食べられると思います。
ttIMG_1333
fIMG_1334


タンパク質は1食分で34gです。マイプロテイン公式サイト(=゚ω゚)ノ
現在、マイプロテインではカート画面で「JULY25」とご入力で全品25%オフとなります。
また、いちご系のプロテインご購入の場合は「ICHIGO30」ご入力で30%オフとなります。
ぜひ使ってください。(このセールは今日中までです!!)


これらの商品で是非パンケーキライフを送って下さい(^O^)/
今回も有難うございました<m(__)m>

↑このページのトップヘ